RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

08
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--

IL moon の写楽

いい天気!アツウゥ〜!
0
    雨が上がって、暑くって!汗・汗!
    いい天気の日は、久しぶりに自転車でお出かけということに。。。
    大淀川へと向かったね。
    まず、最初に目に付いたのがこれ。
    河川敷に大勢の人が集まっていたよ。堤防には交通整理の警備員もいたよ。
    尋ねてみた。フリーマーッケットなんだって。蚤でも売っているのかなぁ〜
    そんなことを思いつつ、河川敷のサイクルロードまで下りて走り出した。
    ↓Clickで拡大↓




    上流へ向かうと、橋桁の下で釣りをしているオッチャンを発見。
    タイミングよく釣り上げたところをカメラに収めることができた。
    ↓Clickで拡大↓



    手前の遊水路には白鷺がいたよ。その所には魚は
    いないのだけれどなぁ〜(公園の水流として、大淀川本流から湧き水風に取り入れているので魚は入ってこない筈なのだ)
    ↓Clickで拡大↓




    川を眺めながら上流へと、川沿いのサイクルロードを走っていくと、
    今度は高校生かな? 数隻のカヌーが競技の練習をやっていた。
    岸のほうからは、ハンドスピーカーで指示をしているコーチの声が響いていた。
    ↓Clickで拡大↓



    ↓Clickで拡大↓




    さらに上流に向かうと、穏やかな流れに数百羽のカモが浮かんでいたよ。
    川岸近くにいた数羽の群れにカメラを向けた。
    気持ち良さそうに浮かんでいたのですが、私の気配に気がついたのか
    泳ぎ始めてしまった。
    ↓Clickで拡大↓




    ここの河川敷は「大淀川市民緑地」として、多くの方が散歩やジョギングに使われています。
    私がカメラを構えていた時に、数名のランナーが駆け抜けて行きました。
    すると飛び上がったカモ達でした。
    ↓Clickで拡大↓




    水面すれすれを飛行し、場所移動をしてしまいました。
    ↓Clickで拡大↓




    大淀川河口の「橘橘」から「天満橋」「高松橋」「宮崎大橋」「平和台大橋」の下をくぐって走り、立ち止まって写真を撮ったのが大淀川学習館の近くです。
    望む橋は「相生橋」。そして、左対岸は「大淀川ゴルフ場」
    ↓Clickで拡大↓




    大淀川学習館前の「大淀川水辺の楽校駐車場」で折り返して戻ることにした。そのまま走って行くと、照葉林の見事な「綾町」にたどり着くのですが、自転車で約1時間の場所。ちょっと余裕がないので今回は見送りです。
    この自転車、軽快に走って25km/hは楽に出るんです。
    「ラレー・カールトン」という自転車。
    10月28日にUPした7枚目の三輪車とは用途が違うのです。
    あちらは、市街地用のんびり走り。こちらは、ちょいと遠出用ってところかな。
    ↓Clickで拡大↓




    さて、帰りる途中、先ほどのカヌー練習をやっていた所の川岸に座り込んで何やらビデを撮影している人を発見。
    声をかけることもないので写真を撮らせていただいて、我家へと向かった。







    | 混合(混ぜこぜ) | 11:20 | comments(8) | trackbacks(0) | - | - |
    水溜りの残る屋上で
    0
      来客ありというので、ワンコは屋上に開放されました。
      「みり」もでかくなりまして、今や「みいこ」をしのぐ運動能力。
      ま、若いということかな。
      「みいこ」は、大御所だもの・・・動きが鈍くなってきたんだ。
      ▼・x・▼ウワン ワン 「みいこ」が吠えて
      ▼・。*▼ ワンワン! 「ホラ〜 こんなにして、ジャンプしたらいいのに〜♪」
      お手本を見せたのですが・・・
      ↓Clickで拡大↓




      開放感から、じっとはしていない「くこ」▲・ェ・▲
      「みり」を相手に遊びにけしかけて走り回りです。
      隠れ場所は、エアコン室外機
      素早さは、さすがにボストンテリア。
      ヒョウキンでもあるので観ていて、楽しいものです。
      ↓Clickで拡大↓




      追っかけまわしの仲間に入れない「みいこ」は、
      飼い主のそばに来たがっています。
      そこへ、またしても「みり」
      どうしたの〜? ヒョイとジャンプすればいいのに〜
      って、いわんばかり。
      「みり」だって、ちっこい時、キャンキャン吠えて登れなかったくせに。
      「みいこ」はどうにか、よじ登りましたよ〜 ごくろうだワン
      ↓Clickで拡大↓




      そして、プランター植物の種
      「シソの実」です。
      まだ花が残っていますが、収穫しましょうか。
      青ジソ〜大葉 今年も買わずに済みました。夏の味覚に大活躍でした。
      葉が終ったら、実もしっかり使わせていただきます。
      「シソの実」を塩漬け、醤油漬け、梅酢漬けして、
      御飯の友に、漬物に添えてもいいし、いろんな使い道がありますね。
      自然のお恵みに感謝です!
      ↓Clickで拡大↓



      | 混合(混ぜこぜ) | 19:37 | comments(6) | trackbacks(0) | - | - |
      雨あがり
      0
        雨上がりなので、小ネギをプランターに植えようと屋上に行ったよ。
        背伸びをして、遠くを眺めると・・・
        ビルの屋上に、今まで何かがあるとは思っていたのですが、
        カメラのレンズを換えて見ると、
        何やら、ビデオカメラ? 何だろな?
        ↓Clickで拡大↓




        白い花だった「ニラ」が種になってきたよ。
        もう少し経ったら、来年用に種の採取だね。
        ↓Clickで拡大↓




        まぁ〜♪
        こちらは、昨年収穫したナス株をそのまましておいたのですが、
        枯れ木に花・・枯れ株に花ですよ。
        白ナスなのですが、花の色は紫なのですね。
        ↓Clickで拡大↓




        草取りをして、子ネギを植えて、
        屋上の水道で手を洗って、帰ろうとすると
        目の前を・・・羽音も無く 虫が横切ったよ。
        おっと〜 刺されまいと とっさにしゃがんだら
        ケイトウの葉に着葉
        ホタルみたいな格好だけれど 何の虫かは分からない。
        葉でも食べに来たのかな
        枯らさない程度に食べとくれ!
        ケイトウさんが嫌がらなきゃね・・・。
        それにしても、以前からやって来ていたのだろうな。
        葉はあちこちに食べられた穴が・・・。
        ↓Clickで拡大↓



        | 混合(混ぜこぜ) | 17:52 | comments(3) | trackbacks(1) | - | - |
        エネルギー消耗でしたよ。
        0
          9月25日は、9月22日と同じく、日帰りの東京でした。
          22日は有楽町銀座でしたが、今回は大手町です。
          またしても徹夜明けでしたので、クタクタ・・まっ・・タクタク

          宮崎空港を陸向きに離陸した飛行機は大きく右旋回して、
          太平洋日向灘の海上を東京羽田へとグングン上昇して行きます。
          機窓から眺めていたら、我家の真上を通過しながらの旋回でしたよ。
          我家から空港までは、車飛ばして(空中に浮上はしませんが)
          二十数分なのに、飛行機だと2分かからないのよね〜

          ↓Clickで拡大↓




          上空も秋模様になってきたのかな。
          空(あき)は秋・・・ってね!
          ↓Clickで拡大↓



          搭乗したANAの飛行機座席
          広々していて、ゆったり!  
          スーパーシートではなかったのだけれど有り難いね。
          ゆったりして、そら〜 イイモンデス。

          座席は、3Hでございました。
          機種はコレでした。

          それで、機内サービスの飲み物は、「アイスコーヒー」
          CAさんが******だったので、おかわりなどしたりして。。。。
          (*^o^*)ドキドキ(*^-^*) ニッコリ☆
          ↓Clickで拡大↓



          実は、の写真、(*´∀`*)えへへ
          座席ポケットに入っていたパンフレット画像を写したものでして・・・


          羽田空港に到着です。
          いつもの事ながら、着いた時も、乗る時も・・・
          被害妄想的になるのよね。
          ゲートは66〜68番で端っこばかり。結構な距離があるんです。
          ようやく、到着口です。
          階段の所にあるCM絵ですが、わりといい感じ。
          ファミリー

          羽田からは京急線で三田へ行って、乗り換えの三田線大手町へ ¥590也
          地上に出ると横断歩道を渡って、パレスホテルへ。
          玄関へとは回らず、近道コースの従業員通用路、裏口入館です。
          だから、撮れた写真です。
          ↓Clickで拡大↓




          パレスホテルでは、三階会議室での打ち合わせ。
          時間調整のため、喫茶でケーキ&紅茶セットを・・・場所代、高〜!
          時間調整は、ケーキセットで

          あらあら、ちょうど時間となりましたぁ〜
          (σ_σ)...ン? も、遅い? 急がなくっちゃ〜
          ダッシュ!−=≡ヘ(* - -)ノ
          タクシーに乗ったよ。
          羽田第二ターミナル (;´▽`lllA`` 予定外の出費だぁ!
          またしても−−− ==ΞΞ ヘ(ヘ(ヘ(ヘ(ヘ(ヘ(ヘ(ヘ(≧▽≦)ノ
          出発の20分前!ε=( ̄。 ̄;)フゥ
          ひゃ〜! ヒャ〜!

          急いだために、SUPER FLYERSカウンターに寄らずのSKIP検査ゲート通過
          あ〜ぁ、スーパーシートが取れたかもしれないのに〜〜
          急ぐとミスが発生し、後悔するのよね。
          出発ゲートの所でも手続きはできるので、係りの方に尋ねてみたよ
          案の定!カウンターから搭乗口に移動する間に、
          空席が埋まってしまったのよね
          距離が長すぎるのだ〜^〜^ というより、
          前もってTAXIの中からでも携帯電話で手続きできたのに・・残念
          機内での夕食を逃してしまったよ。
          機材遅れで、定刻より5分遅れの搭乗になりました。
          |ヽ(〜〜。) トゥジョホホホ・・・遅れ〜
          帰宅へのゲート











          | 混合(混ぜこぜ) | 00:28 | comments(8) | trackbacks(0) | - | - |
          台風一過
          0
            台風13号が宮崎をノタリノタリと過ぎて行った。
            被害が有るや無しや・・・
            明けて、19日の午前7時半
            暗黒の雲が白雲に変わり、眩しい太陽の光が大地を照らす

            宮崎市内9/19 07:30の空(1)

            北の方角の空は雲が切れて、夏の青さに戻った
            秋の空かもしれないが、気温はグングン上がって、
            ⊂⊃__   ─◎─  あっちー\(`o´)/

            宮崎市内9/19 07:30の空(2)

            ところが、くまなく建物内外を視て回ると、出窓のガラスの張り合わせに隙間があったのか・・・水滴が溜まってた。
            鉢に水をやってこぼしたものではない。
            う〜ん! シーリングしなきゃぁなるまいな〜!

            吹き込み

            トトトト・・階段を通り、非常灯を見ると・・セミだ!
            「セミくんよ〜 避難してたのかい?」
            返事がない
            微動だにしない
            (。・。・?) エッ
            ホウキ持ってきて、
            「台風は過ぎてったよー 外に出ようかね〜」
            やっぱり、動かない。
            そっと、動かそうとしたとたん・・・・
            「ポトリ」
            蛍光管の間に挟まり、動けなくなってしまい、脱水してしまったんだ。
            \(=^‥^)/'`*:;,。・★ チチンプイプイニャ ☆・:.,;*
            やっぱり、だめだよ。他界していました。

            あわれ(゜-Å) ホロリ 


            標本みたいになった殻を残して、
            セミの魂は幽界へと飛び立ってしまいました。
            「このビルには埋葬する場所が無いから、公園に行こうかね」
            「それまでの間、オリヅルランの葉の上で安らかに・・・」
            しばし安置を
            | 混合(混ぜこぜ) | 05:22 | comments(6) | trackbacks(0) | - | - |