RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

07
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--

IL moon の写楽

<< 飾り | main | 青空が欲しいけれど >>
朝の雨上がり
0
    昨夜から、時には激しく降っていた雨が、
    7時過ぎには止んできた。
    頭上からは、残りの小雨がポツポツだけれど、
    東の空には太陽が輝き始めた。

    庭の渡り石にも雨が溜まっていた。


    松葉から雨滴が、今にも落ちそう
    イヌマキの葉っぱの先にも、水玉が下がってる。


    うんなんおうばい (雲南黄梅) =「おうばいもどき(黄梅擬き)」にも
    ホラね。
    水玉をいっぱいつけて、まだ咲かない花の代わりに着飾っている。


    椿も蕾に雨を受けて、朝の洗顔をした後みたいに、しっとりさわやか。
    近々、パッと開きそうだね。


    最近開いたばかりのようで、さぁ〜太陽の光を浴びて大きく開こうね。
    咲き終わって、ポタリと地上に落ちた花の塊が
    今から咲き開く蕾を見上げていたよ。
    | 植物 | 15:07 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |









    http://blog.gold-smile.com/trackback/1349816