RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

07
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--

IL moon の写楽

<< みっけ! | main | 天の恵み >>
あ〜っ!お客さん・・。
0
    洗面所にいた、IL妻が叫んだ!
    妻「お客さん! お客さん! 出てきてよ〜。」
    IL「チャイムが聞こえなかったけれど・・誰か来た〜?」
    妻「\(>。<)/ギャ- 早く 早く〜!」
    IL「ナニー? 誰も来てないじゃないよ」
    洗面所のドアを開けると、
    妻「ホラホラ、お客さん ゴキちゃんじゃないけど、何が動いてる。」
     「どうにかしてよ。私は捕まえられないんだから。苦手なんだから。」
    IL「どれどれ・・ははは、バッタちゃんだよ。イナゴだね。」
    妻「冬だというのに、なんで家の中にイナゴなのよ〜」
    IL「家の中が温から入って来たんだろうけど、でも何処から入ったんだろうね。」

    動きが鈍いようで、たやすく素手で捕獲。
    妻「よかったね。庭に出してあげた方がいいよね。家の中じゃ餌ないし。」
    IL「あぁ、そうだけど外は寒いぞ」

    玄関に出るや、手から飛び跳ね、ILの着ていたセーターにしがみついた。
    しばらくジーッとしていたが、
    草地へ移動しようとした途端、飛び降りて砂利の上に転落・・
    わわわ・・痛かったろうに・・。

    写真を撮って、庭の隅の草地に移動させたのだが、
    後ろ左脚がなかったよ。どこかで事故に遭ったかな?
    気になって探したけれど、転倒した砂利の上には、脚はなかった。
    それでも、良いことしたなと感じた出来事だった。

    淡い土色をした大きなバッタ。「ツチイナゴ」だ。
    普通は、草のよく茂った野原で見られる。
    河川敷あたりに茂っているクズの葉を好んで食べるらしい。
    バッタの仲間では、成虫で冬を越すただ一つの種類らしい。


    | 昆虫 | 17:30 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |









    http://blog.gold-smile.com/trackback/1337126