RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

08
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--

IL moon の写楽

<< あわれなるかな。 | main | お化粧 >>
夕方だから
0
    夕方、しかも雲が低くなってきた。
    そんななか、17時にワンコ散歩へ出かける。
    いつもの蓮ヶ池史跡公園だ。

    「みいこ」&「みり」はお留守番。
    三匹連れていては、写真撮りに邪魔となるし、
    「みり」ときたら、興味しんしんで、鳥の鳴き声にも吠えかねないからだ。
    野生の鳥に迷惑をかけられない。
    「みいこ」には距離が遠すぎる。
    「くこ」だけ連れての散歩となった。

    夕闇せまる水面には・・・グエッグエッ♪
    「マガモ」の群れ
    昼行性ではあるけれど、夜行でもあるようだ・・・・。




    こちらの気配に気づくと、飛び立つではないが、
    近くにいた群れは、そそくさと離れて行く。




    眺めていると、一羽の白い鳥が飛んで来て、向こう岸へと羽ばたいていた。
    白い鳥・・・ハクチョウとか鶴がやって来ることはないはずだが。




    「くこ」が、その鳥を追うがごとく、私を引ぱり、走り出さんばかりだった。
    「くこ」は、リードで抑える私を振り返りつつ、力いっぱいに進む。

    行き止まりの場所まで着くと、
    「くこ」を離れた場所の柵につなぎ止め、木陰に隠れて、カメラを構えた。
    群れてる! 群れてる!
    「マゴモ」も岸に上がっていて、
    その先に、白い鳥が群れになっていた。コロニーを形成しているのだろう。
    指の色が黄色ければ、「コサギ」と同定したいのだが、指が見えないのだ。




    クチバシが短くはないので、おそらく「コサギ」だろう・・・。
    池の小魚をつかまえたように見えたのだが、
    暗くなっているし望遠レンズでも限界だった。
    倍率の高い望遠鏡持参ではないので確認できなかった。


    | | 22:02 | comments(2) | trackbacks(0) | - | - |
    ◎◎◎蛙太郎さん プロ野球のキャンプ地としても宮崎には沢山の選手がやってきます。
    コサギさんたちのキャンプ地にもなっているようですね。
    どこから飛来したのでしょう…?
    背中にでも本拠地マークをつけていてくれたら・・ってね。
    | ILmoon | 2009/12/14 9:48 AM |

    コサギが沢山集まっていますね。
    夏の間居たコサギたちは居なくなり 暖かいそちらに移動したのでしょうか。
    | 蛙太郎 | 2009/12/14 6:04 AM |










    http://blog.gold-smile.com/trackback/1325041