RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

07
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--

IL moon の写楽

<< 初冬には初冬の | main | 気分転換 >>
ガァ〜♪ガァ〜♪
0
    やって来ました、蓮ヶ池公園
    夕暮れになってからの、散歩です。
    ワンコ連れではありません。
    目的は、渡り鳥の様子伺いです。
    自転車でもなく、徒歩で出かけました。
    歩くと汗がジワ〜・・。

    初めの池の畔に行くと、暗い奥の方にかたまって
    ガァ〜♪ガァ〜♪
    騒がしいほど・・。
    撮影してみたけれど、シャッター速度が遅すぎて、手ブレ。
    AUTOにすれば、ストロボ発光になってしまうし、発光したところで
    光が届く距離でもない。

    手前に一羽が水草をついばんでいたので、
    かすかに残る空の明るさを水面に映して、逆光ながらにようやく一枚。




    二番目の池に行くと、陰の場所に群れがいたが、声はすれど姿は見れず。
    ガァ〜♪ガァ〜♪

    三番目の池には、数か所に分かれて群れをなしていた。
    じ〜っと待機していると、やってきたのが三羽
    アヒルが先導?




    このアヒルさん、この池の在住ではなかったかな?
    しばらく見かけなかったけれど、どこかへ出かけていて、
    渡り鳥さんの再来で、アヒルさんも戻ってきたのか?
    見覚えのありそうな、アヒルさんだよ。
    人慣れしたアヒルさんだから、きいとそうだよ。
    私を覚えていただなんてことはないだろうが、こちらに気づいたようだ。




    2〜3mも離れないところまで、やって来たけれど、
    餌らしきものが与えられないので、素通りだね。




    あらま、なんと。
    退散されてしまったね。
    「アヒルさんにつられて寄ってみたけれど、何ももらえなかったガァ〜」




    ツルベ落としの暮れ行く速さに、四番目の池には向かうことなく、
    帰宅に向けての一枚。
      宵闇せまれば悩みは涯なし
      みだるる心にうつるは誰が影
      君恋し唇あせねど      
      涙はあふれて今宵も更け行く
    お〜ぉ! 古いやね〜♪
    ガァ〜♪ガァ〜♪

    | | 19:32 | comments(4) | trackbacks(0) | - | - |
    ◎◎◎蛙太郎さん (o≧▽゚)oハハハ アヒル教育ですね。
    アヒルの前に、人間教育をしなきゃ・・
    やたらパンを与える人がいたりしてね・・
    ほんと、世の中不況で・・私ゃ予算もたてられませ〜ん。
    | ILmoon | 2009/12/05 11:48 AM |

    ◎◎◎tet5さん アヒルは動物園だけではなく小学校などでも飼われていて可愛いものですね。
    気質は詳しく分からないけれど、雑食で食欲旺盛。
    繁殖期は雄同士のカミカミ合戦が激しいようですね。
    いずれにせよ、家禽で遠くに飛べない鳥ですから、哀れさもあるのですけれど。。。。
    tet5さん宅の方面もカモの群れが来ているのカモよ。
    カラスだったら、困りもんだガァ〜ガァ〜!
    | ILmoon | 2009/12/05 10:17 AM |

    アヒル君たち餌を求めてやってきたのですね。
    自分で努力するようにお伝えください。世の中不況ですから。
    | 蛙太郎 | 2009/12/05 7:18 AM |

    ガァ〜ガァ〜・・・うちのバルコニーで夕方聞こえたんです。
    鳥があまり得意ではないので見なかったのですが、さて何の鳥だったのでしょう。

    仲睦まじい親子のアヒルさん、いい景色ですね。
    そうそう、アヒルは獰猛なんでしたっけ?

    カナダでは番犬がわりに飼われているとか。
    | tet5 | 2009/12/04 11:49 PM |










    トラックバック機能は終了しました。