RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

12
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--

IL moon の写楽

<< 活力 | main | 秋風 >>
秋の声
0
    我が家からほど近い田園地に、木々に囲まれた祠(ほこら)があって、
    通りかけに立ち寄ってみた。
    「キイーキイキイキイ ギチギチギチギチ」
    地鳴きというより、高鳴きだ。

    見上げると、モズの姿を発見。
    イチョウのてっぺんで鳴いている。
    この鳥のほかにも、近くで「モズの隆鳴き」が聞こえた。

    縄張り争いも生きるが故なのか・・・。



    「澄ました お耳に かすかに沁みた 呼んでる口笛 百舌(モズ)の声♪」
    小さな秋なんだよな。



    【追加】
    横向きの百舌ちゃんをどうぞ〜♪


    | | 14:01 | comments(2) | trackbacks(0) | - | - |
    ◎おがさん 二枚とも同一のモズです。
    角度のせいかな違うように見えますね。
    だから・・・三枚目を追加しましょうね。
    三枚目のILですから〜!

    そうそう、歌ですね。
    「小さい秋見つけた」なんですよ。
    【作詞】サトウハチロー【作曲】中田喜直 のね。
    「秋来ぬと目には彩かに見えねども風の音にぞ驚かれぬる」
    みたいな、晩夏から初秋にかけての時季なんだろうね。
    情緒たっぷりの、すばらしい童謡だと思うよ。
    | ILmoon | 2009/10/31 8:39 PM |

    こんにちは。
    もずって、あぁ、何の歌だったかしら?
    とすぐに考えました。
    何の歌かわかったうえに、もずの姿もみられてよかった。
    かわいい鳥ですね〜。
    でも、1枚目と2枚目の写真ではずいぶん違う印象ですね。
    別の鳥ですか?
    | おが | 2009/10/31 4:34 PM |










    http://blog.gold-smile.com/trackback/1305514