RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

07
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--

IL moon の写楽

<< ミケニャン | main | 活力 >>
チョコ走り14km
0
    マイカー(自転車)で銀行へ行った帰り、寄り道遠回り。
    宮崎神宮に寄ってみた。
    相変わらず参拝者が多い。
    境内の鳥居を写す。



    鳥居の左側に大樹がそびえ立つ。
    神社や寺には、大きな樹が多いのだが、ここ宮崎神宮にも数多い。



    近寄ると、根元に地中から呼吸根を出している。
    「メタセコイア」に似ているが、「「ラクウショウ(落羽松)」だ。



    黄葉が終わると落葉するのだが、ようやく黄色になり始めたところだ。
    雌雄異株で、スギ科ヌマスギ属の落葉高木。
    和名では「沼杉」が正式のようだ。



    境内は砂利敷きなので、乗って走ることができない。
    そもそも、参道を走るわけにもいけない・・車両進入禁止とある。
    境内の裏手に行くと「船」が展示されている。
    古代船なのだが・・



    案内掲示があった。
    説明をブログに書くのを手抜きして、撮影したものを掲載しよう。



    (ナットク(゚ー゚)(。_。)ウンウンではなかったが、〃σ。σ)o_彡 ナルホドで
    移動をすると・・・

    カサコソと林の中に動くものが・・・
    ニワトリだ。
    影になっていて、はっきり見えなかったのだが、
    トカサ部分にシュンシュンとした羽毛が見えたようにある。
    前と後ろの見分けに間違いそうだが、向こう向きで、手前が尾なのだ。



    ヽ(^。^)丿イヤッホー 今回もチャリンコ走行は楽しかったよ。
    日常的ではあるものの、ちいさな発見、嬉しいね。

    | プチお出かけ | 21:20 | comments(2) | trackbacks(0) | - | - |
    ◎蛙太郎さん 社殿造営は、神武天皇時代のようだけれど、
    文献上で鎌倉時代初めのようです。
    宮崎にとっては、「神武さぁ」で親近感のあるところです。
    神武天皇の最初の宮地ですから、格別なのでしょうね。
    「ニワトリ」・・・確かにウコッケイみたいですよね。
    | ILmoon | 2009/10/30 6:13 PM |

    歴史ある神社ですね。
    太平洋戦争前に出来た神社が多いのですが。
    ウコッケイですか、真っ黒な鳥ですね。
    | 蛙太郎 | 2009/10/30 3:27 PM |










    http://blog.gold-smile.com/trackback/1304669