RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

08
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--

IL moon の写楽

<< こっちむいて! | main | おじゃましま〜す。 >>
こっちむいて〜ワンコ編
0
    久々に、我が家のワンコが登場です。
    ネタ不足というか、外出しての撮影をサボっているのが本音なのですけれどね。

    今回は、パグ犬の”みいこ”と”みり”は、椅子に座っている私の膝にジャンプできないので、撮影されません。
    「ジャンプ」の指示で、ひょいと身軽に乗ってきた、ボストン・テリア♀「くこ」が主役です。

    ワンコは種類によって気質が異なるのですが、
    飼い主の育て方、ワンコに対する接し方で、性格や行動の習慣が違ってくるようです。人間の育児と同じなのですね。
    しかし、いくら可愛がってもワンコなのですから、人間と同じに育てる事は無理ですよ。食べ物だって、同じものをあげていたら病気にかかり易くなったり、寿命を短くしてしまいますからね。

    犬と人間の年齢比較表によると、3年でおおよそ28歳のようなので、
    平成18年9月4日生だから、25歳あたりになるのでしょうか。
    とても元気で活発な子なのです。

    今日も、電動ソファー(足元が上って、背もたれが倒れる)の狭い脚部に
    ほふく前進で潜り込み、なにやらガリガリとかじっていましたよ。
    狭い所が好きなようで、先祖元来の役割がネズミ捕りだったせいでしょうか。
    潜りこみが得意で、毛布にくるまるのも、前足でかき上げて体を回りこませて上手にかぶるのです。



    体形では、引き締まった筋肉質で、パグのポッテリとは違います。
    被毛は短く、滑らかで光沢があります。
    毛色は、“くこ”のばあい、黒で、肩から頭部、前額から口にいたって特有の白毛の模様が入り、腰部にはこげ茶色の小班がまばらにあります。

    間隔のあいた大きな目、ぴんと立った耳、愛嬌のある顔立ちが癒されます。
    尾は短く先細なのです。



    性格は、力強く機敏な動きをします。
    小型犬ながら、たくましくって、やんちゃで甘えん坊・・。
    人なつこく賢いのですが、ちゃんと躾をしないと誰にでも寄って行くのです。人追いして、ぺろぺろ〜♪ 犬嫌いな人には迷惑になります。
    よっぽどのことがなければ、吠えず、いぶかしげな音がしたときにウナル程度です。
    先日、お隣のニャンコが、濡れ縁の台に乗っているのを発見して、ガラス窓越しにウナッていましたけれどね。

    飼い主リーダーの声に凄く反応するのです。
    「おさ・・・」だけでも、頭を横に傾げ、「あさんぽ」と聞くや
    玄関先へ走りだし、かけてある散歩用のリードをくわえて持って来ようとします。

    飼い主の愛情を素直に返してくれるボストン テリアはすばらしいワンコです。


    爪切りを、しなくっちゃね・・・伸びてきたもんな〜。



    | 我が家のワンコ | 12:23 | comments(8) | trackbacks(0) | - | - |
    ナイルさん ありがと(=^・^=)ニャン
    (^・x・^)の爪は切ったことがありません。
    家の中では飼っていなかったもの・・・
    いまじゃ、▼・。*▼ワンワン!!が家の中ですものね・・
    U・x・U ワンは爪切りを痛がって、
    出血するものならUTェTUキャイ〜ン ですよ。
    止血は、獣医から分けてもらった粉薬をつけます。一発止血。
    鳥の場合は、切った後、焼いたヘラでジュ〜ッ・・でしたね。
    (むか〜し、実家では鶏を200羽飼っていましたから・・)
    | ILmoon | 2009/07/22 9:17 AM |

    こんばんは〜♪

    ニャンコの爪切りはナイルの特技、
    ご近所の5匹の爪を、
    毎月切ってあげてます。

    背中を下に抱っこして、
    有無を言わさず切ってます。

    人間用の爪切りだと爪が裂けるので、
    動物用のを使っていますよ。

    でもワンコの爪は切った事がないんです(汗)

    鳥さんの爪切りも得意ですよ。
    深く切ると出血しますが、
    血止めにはお線香の火を使います。

    爪は神経が無いので、
    出血しても痛くは無いのですよ。
    | ナイル | 2009/07/22 12:50 AM |

    おがさん ありがとうございます。
    自由奔放なワンコだったのですね。
    我が家のワンコも自由気ままなのですが、
    飼い主を見ながら行動してくれるので、ちょっとは利口?
    行動のたびごとに瞬時に指導すると、わかるみたいです。
    序列の社会動物ですから、理解させれば従順です。
    まだ、足りないところだらけですが基本は守らせています。
    芸はさほど教えていないのですが・・・。
    我が家の一員ですから、仲良くしなくっちゃね。
    | ILmoon | 2009/07/18 3:37 PM |

    こんばんは。くこちゃん、ホントに癒し系な表情ですね。
    ワンちゃんにもそれぞれ性格があって
    一緒に暮らしてると楽しいでしょうね。
    実家にいた犬は完全に私のことは下に見ていたようで
    一人で散歩に連れていくと
    首輪をするっと抜けてそこらへんを走り回ってました。泣
    | おが | 2009/07/18 12:56 AM |

    tet5さん ありがとございます▲・ェ*▲わん!
    ボストンテリアは結構、賢いと感じます。
    ワンコ比較をするとパグがひがむでしょうが、
    パグより進化しているようです。おちゃめさも抜群です。
    短いシッポ振り振り・・▲^ェ^▲ノ"彡☆可愛いですよ。
    | ILmoon | 2009/07/16 10:11 PM |

    今、テリアと名の付くワンコを調べたところたくさん種類があるんですね。認識不足でした。
    このボストンテリアは非常に賢くて、また、見ていて飽きないと書いてありましたが・・・本当ですね!
    | tet5 | 2009/07/15 11:38 PM |

    蛙太郎さんありがとうございます。
    猫は自分で爪とぎしますし(家猫の場合・・悲惨な目に!)
    犬でも、室外飼育で走り回ったり穴掘りしているのであれば
    さほど伸びないのでしょうけれど、室内犬でしかも屋外散歩が少ないとなると、爪がニョキニョキです。
    爪切りは獣医さんのところへ連れて行けば結構な料金です。
    それが三匹ですから・・・たまりません。
    そこで手なづけまして、今じゃ我が家でパッチンパッキンです。
    最初はずいぶんと嫌がっていましたが、信頼関係とでも
    いうのでしょうか・・・暴れなくなりなしたよ。
    深爪すると出血ですので、止血薬を準備してからの作業です。

    | ILmoon | 2009/07/14 7:57 PM |

    ツメキリまでするのですか、知らなかったな。
    昔犬がいましたが、大事にしてなかったのですね。
    | 蛙太郎 | 2009/07/14 6:38 PM |










    http://blog.gold-smile.com/trackback/1238914