RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

04
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--

IL moon の写楽

<< 水の中からの花 | main | 風 >>
実りに向けて
0
    蓮の花にうっとりした後の移動途中です。
    畑に旬の作物が見えましたので、ペダルをこぐのを止めて、
    しばしカメラを向けましたよ。
    トウモロコシのひげ!<(^。^)>ウッホンであります。
    トウモロコシのひげはこの雌しべですから、ひげの数だけ実の粒だとか。




    ススキの穂のような格好をしているのは、雌花(雌小穂)であって、
    茎の先端に高く伸び出しているのですね。
    トウモロコシは、イネ科の一年草なのですよ。




    畑を過ぎて、水田の地区へ向かいました。
    目に飛び込んできたのは・・・・
    こちらをみてください。
    トウモロコシの雌小穂にそっくりですよね。
    白いものは、花です。




    そうなのです。同じイネ科ですから、どこかしら似ていますよね。
    「稲」です。
    日本人、古来の主食作目ですよ。
    早期米ですね。
    もう、穂が出ています。
    つい前に田植えされたのにという気がします。




    我が家に近くなった路地裏です
    垣根を包み込んで伸びに伸びての開花をしていましたよ。
    朝顔ですね。
    飽きない花のひとつかもしれません。

    | 植物 | 22:58 | comments(4) | trackbacks(0) | - | - |
    ろくさん こんばんは。
    稲の花は、もっと接写できればよかったのですが、
    とてもかわいいのですよ。
    お米になる、稲に感謝です。
    | ILmoon | 2009/06/23 11:37 PM |

    稲の花ですか?

    初めて見ました。確か昨年分からなくて写しそびれていました。

    こちらでは田植が終わったばかりです。。。
    | ろく | 2009/06/23 10:02 PM |

    蛙太郎さん ありがとうございます。
    夏場には刈入れですよ。ほんとに早いですよね。
    米の美味しさは、普通ウルチ米の方なのでしょうが、
    市場性で、早い時期の新米価格が有利だからでしょうか。
    | ILmoon | 2009/06/22 11:47 AM |

    稲穂ですか、早いね
    家内は昨日間植えをしてきました。
    もう遅いのですが。
    | 蛙太郎 | 2009/06/22 8:02 AM |










    http://blog.gold-smile.com/trackback/1222451