RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

06
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--

IL moon の写楽

散歩道(鳥編)
0
    周辺の田圃では、稲の植え付けが終わって、水は張られています。
    そんな田圃で、「カラスの田植え」? 
    しきりに嘴を水中に突っ込んでいましたが、水生生物がいるはずもなく?
    昔みたいに小魚がいるでもなし・・。カエルは鳴いてはいましたが・・。


    渡り鳥のいるいつもの池へ行くと、
    カモたちの数はめっきり減っていましたよ。
    全部で30羽も残っていなくて、渡って行ったのでしょう。
    気になっていたのですが、池の住鳥・・アヒルさんの姿が見えません。
    ちょうど、見回りに来た資料館の警備員に訊ねてみると、
    「一週間ほど前から姿を見ないと思っていたら、
    水面に死んだ姿で浮かんでいたよ。」しばらく話したところ、
    8年ほど住んでいたとのことだった。

    こちらさんは、居残るのかな?


    オオバンさんは、まだ残っていましたよ。
    近々、渡って行くことでしょう。


    こちらさんも、もうしばらく居てくれるかな。


    我家に帰りつく前に電線に止まっている小鳥を見かけた。
    とっさに撮ったのだが、スズメではなさそうだ。
    写りが悪くてね・・・シジュウカラに似ているようでもあるけれど・・。


    ちょいと散歩でも、いろんな鳥さんとも出逢えるものだわ。
    チュウサギさんやツバメさんやスズメさんやキジバトさんを見かけました。
    ニワトリさんもいましたね。
    | | 20:35 | comments(2) | trackbacks(0) | - | - |
    小雨になってお出まし
    0
      よ〜降ります 雨が。
      今日は全国で雨とか、北の方で雪とか。
      春とはいえ、ほんとうに太陽が見えません。
      雨に濡れても〜♪を唄わなきゃ〜。
      雨が小降りになって、庭に出てみうと、やって来ましたね!ムックンが。

      電線渡りを始めましたよ。
      手前の木が邪魔になりますけれど、今がチャンスとばかりに撮影です。


      マニュアル撮影で、三脚使わずの手持ち望遠なのでピンボケだ。
      あっち向いて小休止。


      ひょっこり ひょっこり 電線の上を渡ります。


      やってくるムックン 8羽ほどいるけれど、今日は雨だし仲間が来ない。
      仲間を探しているのか ひょっこり ひょっこり 渡ります。


      50メートルは離れていよう電線からは、
      それを眺めていたかどうかは知らないけれど、
      見返りしていた別のムックンでした。
      | | 15:14 | comments(4) | trackbacks(1) | - | - |
      おはよう
      0
        朝7時に空を見た。
        飛行機雲が青空に浮かんで、それが徐々に消えて行くのを眺めていた。
        朝の挨拶の鳥の声
        いろんな声が聞こえてくる。
        東の電線には、一羽のキジバトらしい。
        仲間を呼んでいるのだろうか。


        西の電線には、二羽のヒヨドリらしい。
        こちらも、仲間を呼んでいる様子。


        呼ばれて来たのか電線場所取りが始まった。


        場所移動のようですよ
        どこへ行くのかな
        電線から飛び立とうとしている様子
        元気な朝の挨拶は一日の始まりです。
         

        再UP(トリミング処理だけ)しました。
        | | 08:20 | comments(3) | trackbacks(0) | - | - |
        餌を探す
        0
          近くの畑地に盛り土がしてあって、
          ここが「スズメ」の溜まり場。
          「カラス」との場所取り合戦にもなる所。
          出荷されなかった野菜を堆肥にするために積んである所があるんだ。
          それをめがけての、前線基地ってことかな。


          一方、センダンの木では、
          葉が落ち実も落ちたり食べつくされてしまったのに、
          ヒーヒーヒィー♪
          「ヒヨドリ」が集まって来るのです。
          今度は何を狙っているのやら。


          ILに気づいたようです。しばらくニラメッコ。
          まだ、金柑やセンダンが残っている所があるというのに・・
          テリトリーあるのかな?
          二羽ともに、どこかへ飛んで行ってしまいました。
          邪魔をしてしまったようです。


          耕される前の田んぼです。
          「ハクセキレイ」が何羽も飛び交っているのですが、
          なかなか撮影できません。
          農道を車が通るたびに、チチチチ・・・逃げられてしまうのです。
          近くに来た時には、カメラの準備に手間取るしでね。
          | | 17:51 | comments(2) | trackbacks(0) | - | - |
          春とともに(2)
          0
            春とともに渡りの時期になったのでしょうか。
            雨が久々に上った3月5日。明日からまた連日雨のようです。
            であれば、今のうちにと出かけたいつもの蓮ヶ池

            カモたちの数がめっきり減っていたのです。
            もう、一陣?二陣?飛び立ってしまったのだろうか。


            かなり離れた池の対岸には木の陰にマガモさん
            あなたは、いつまで居てくれるのかな。


            羽をパタパタ 水中の餌取りなのでしょう。
            お腹いっぱい食べてくださいね。エネルギーを蓄えなくっちゃね。


            昨年の11月28日リンク、12月18日リンクに撮った、
            「オオバン」さんでしょう。二羽だけ来てくれていたけれど、
            あなたたちも渡る準備中なのかな。


            この池が寂しくなるね。

            クリックで拡大










            | | 19:03 | comments(2) | trackbacks(0) | - | - |
            楽園
            0
              鳥さんたちがやって来ている大淀川は、
              私がかねて出かける蓮ヶ池と同様、住みよい楽園みたいだ。


              河口から一キロほど上流だろうか、
              引き潮の時間帯で川底が現れ
              そこにカモさんたちが日向ぼっこだよ。
              まぁ〜あくびなんかしちゃって〜
              「マガモ」雌の群れだね。



              川岸の草に囲まれた水地には、
              頭が光沢の緑色、嘴は黄色の雄の「マガモ」が、
              雌たちとともに、の〜んびり浮かんでいたよ。


              眺めていると、色合いの違うカモさんが一羽
              頭が茶色で目の周りから後ろにかけてが緑色。
              体は灰色で地味なのだけれど、かわいいね。
              「コガモ」(雄)だね。

              | | 09:04 | comments(4) | trackbacks(0) | - | - |
              久しぶりに雨が上がった
              0
                久しぶりに晴れて、午後になって自転車で出かけたよ。
                繁華街を通り抜け 陽と風と水を求めて 大淀川に向かったよ。
                今日の走行距離は、ほどほどの二十キロ
                川の中央に岩があったのだね。
                二羽の鵜らしき鳥を発見したけれど、
                超望遠レンズじゃないからはっきりしない。
                今度撮るときは超望遠レンズを持って行こう。


                ほんとは春の野草が目当てだったのだけれど、
                河川敷は管理が行き届きなのか、草が全部刈られて、芝生敷き。
                植生変わって、昔の豊富な種類の植物が見当たらない。
                撮るは鳥に視点が向いた。
                川岸を走って行くと、突然飛び立つ鳥だ。
                アオサギだよね。きっと。


                そのあと、そのアオサギさんを目で追うと、
                浅瀬に降りたとうとしていたよ。


                しばらく、自転車から降りて歩いたよ。
                チチチチ 鳴き声につられて、そっと小さく身をかがめて近づくと
                ハクセキレイが水溜りに脚を入れていたよ。


                風は強くて川面に、白波たっていた。


                | | 22:17 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
                こちらも独りですね
                0
                  ここは、「みやざき歴史文化館」のある「蓮ヶ池史跡公園」
                  その端にあって「蓮」が綺麗な池だ。
                  水が必要な水稲田植え時期には貯水用となる池なのだが、
                  今は水が抜かれている。
                  そんな池に、「コサギ」が一羽。
                  よく見ると、頭部に冠羽はなく、冬羽なんだね。

                  先の、12月13日に投稿したように、 
                  http://blog.gold-smile.com/?day=20091213
                  ねぐらや休憩場所には良い所なのだろうけれど・・・。
                  餌採りには浅瀬に魚の多い大淀川へ、群れで移動しているのかもしれない。

                  なのに、単独であっち行ったり、そっち行ったり。
                  餌がなかなか見つからないみたいだよ。



                  前回の「アオサギ」さんではないけれど、単独が気ままかな?
                  どうだろう??




                  | | 09:26 | comments(5) | trackbacks(1) | - | - |
                  しばらくは居るよね。
                  0
                    近場の公園 渡り鳥のカモさんたちが池に浮かんでる。


                    公園散歩のオバちゃんと立ち話。
                    「今年は、数が少ないよね。」
                    「カモさんたちは、いつまでいるのかな〜。」
                    「三月半ばには渡って行くのよね。」
                    「さっき、飛んで行った小鳥はカワセミですよね。」
                    「そうそう、ここにはカワセミの巣があるのよ。」
                    などなど話して、それではまたね〜。
                    ワンコ連れのオジちゃんともお話したよ。
                    楽しいものよね〜♪

                    カモたちの休憩所は岸の上。
                    水は冷たかろうに、池につかりっぱなしじゃ寒いよね。
                    後ろは崖で高いコンクリート塀だから、猫さんは来ないし
                    ノラさんが岸づたいにやって来ても、池へ飛んじゃえるしね。



                    そ〜っと回り込んで近づいてみたよ。
                    あら〜♪ 「アオサギ」さんかな。
                    後頭部の冠羽がはっきりとは写ってないけれど、格好よくついていた。
                    一緒に並んで、ハイ!ポーズ。



                    あったまったのかな。
                    「アオサギ」さんの横から、前傾姿勢で池を眺めているよ。
                    頭は光沢の緑色で、嘴が黄色。
                    雄の「マガモ」さんだね。



                    飛んだ飛んだ〜。
                    着水すると、
                    グエッ、グエッ、グエッ♪って鳴いたよ。
                    夕方になっても、グエー、ゲゲ♪
                    鳥なのに、越冬地では夜行性みたいだね。

                    | | 15:01 | comments(4) | trackbacks(0) | - | - |
                    跳ぶ飛ぶ
                    0
                      宮崎市の蓮ヶ池に飛来している「オオバン」さん。
                      散歩中に渡り鳥を眺めていた。
                      「マガモ」に比べると、近場まで近寄って来てくれる鳥なのだね。
                      約10m程の所までやって来てくれたのだけれど、
                      何らかの物音がしたのか、慌てて遠方へと移動してしまった。
                      すかさず、10数枚を撮った。
                      そのうち数枚でアニメーションにしてみた。
                      大きい画像のままアップできなかったのが残念だ。

                      | | 08:51 | comments(4) | trackbacks(0) | - | - |